手作りはテンプレート不要!スタンプラリー台紙の作成・印刷

お店で使うスタンプカード、自宅で使うご褒美シートやお手伝いシートをワードで作ろうという試みですが、スタンプラリー用の台紙も同じだなと思いました。

幼稚園や保育園、小学校、商店街などのイベントでスタンプラリーを開催したい場合、数十枚から多くても数百枚くらいなので、デザイナーさんにお願いする費用がかけられないことが多いと思います。

ネット上ではフリーのスタンプラリーの台紙のテンプレートも存在しますが、スタンプの個数が合わなかったり、ピンとこないことも多いと思います。そういう場合は、自分で作るのが一番です。

スマホだけで色々できてしまうのですが、作業などはどうしてもパソコンの方が使い勝手がいいので、パソコンを持っていることが前提の話ですみません。

パソコンはあるけど、ワードはないという方にオススメは「open office」というフリーソフです。Microsoft Officeとほぼ機能は同じです。Windows、Mac版両方あります。

ご自宅で簡単に作れるので、チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

ワードで手作りスタンプラリー台紙の作り方

鉄道などのスタンプラリーの台紙を入手します。入手出来なかった場合は、「スタンプラリー台紙作成・印刷のための参考デザイン」ページを参照してください。

見てみると…

  1. スタンプを押す枠がある
  2. 説明の文字がある(テキストがある)
  3. 分かりやすい地図や図がある
  4. イラストなどの模様がある

この4つだと思います。

説明の文章も長々としたものは必要ないので、

  1. タイトル
  2. スタンプが設置されている場所

この2つがあったら、カタチになりそうです。

幼稚園や保育園、小学校、商店街など、参加する人が限られているので、地図が必要でない場合も多いです。

あとはイラストは描ける人はご自分で描いたものを使い、そうでない人は素材を(無料または有料)用意します。

そうなると・・・

最低、スタンプラリーの枠だけあればOK!なんか出来そうじゃないですか?

見栄えも大事ですが、枠だけだったら手書きでも出来そうです。今回はワードで作ります。

ワードをひらきます。

子供用スタンプカード作り方

ワードの開き方が分からない方は、パソコン左下にあるスタートボタンから、すべてのプログラム、「Microsoft Office」というフォルダを探してください。そのなかのWordです。

私のワードのバージョンは2010です。バージョンによって機能が異なる部分は多少ありますが、全く出来ないということはないので、お持ちのもので結構です。

バージョンが異なるために作業画面が画像と同じでない場合もあります。ご了承ください。

紙の設定をします。プリントしたい用紙のサイズ、印刷の向き「横、縦」かを選択してください。初期の設定では余白が多いので、余白から「ユーザー設定の余白」を選択してください。

上下左右3mm、A5 サイズの横型で作ります。

子供用スタンプカード作り方

挿入の図形の基本図形から「角丸四角形」を選択します。他にも色々な形があります。

スタンプラリー台紙の作り方

Shiftを押しながらドラックすると正四角形ができます。

スタンプラリー台紙の作り方

選択した状態で描画ツールの書式から、右端にあるサイズで変更したり、図形の塗りつぶしや図形の枠線の色や枠線の太さを変更します。

スタンプラリーの台紙の作り方

枠を二重にしたいときは、コピーしてサイズを一回り小さくします。

左が55×55mm、右が50×50mmの角丸です。

スタンプラリーの台紙の作り方

一回り小さい角丸を上に重ねます。枠線の太さを調整します。

スタンプラリー台紙の作り方

二重に重なった状態の角丸(上と下)両方を選択して、Shift+Ctrlを押しながらドラックすると、移動しながらコピーができます。余白の幅などしっかり揃えたい人は、図形ツールで幅分の四角を作り配置すると、余白が目分量でなく揃えられます。

スタンプラリー台紙の作り方

色を変えたい場合は、カタチを選択した状態で、描画ツールの書式から枠線の色を変更してください。

スタンプラリー台紙の作り方

これで枠ができました。すごく寂しいですよね?

背景に何か入れたいと思ったら、素材集(無料・有料あり)の画像を入れます。挿入の図から入れたい画像を選択して配置してください。

スタンプラリー台紙の作り方

あとは、テキスト(情報)を入れるだけです。挿入、図形のテキストボックスを選択して、カタチを作る要領で、入れたいテキストの幅分にドラックしてください。

スタンプラリー台紙の作り方

画像は幼稚園のスタンプラリーと仮定して、このようにしました。文字の背景の巻物はワードに入っている図形を使いました。

スタンプの設置場所の詳細など不足している情報はあるかもしれませんが、文字がなくても、色の違いだけで、3種類のスタンプがあることは分かりますよね?

スタンプラリー台紙の作り方

背景のイラストを描くのは難しいですが、カタチを作って配置したり、文字を入れたりすることは簡単に出来るので、小規模なスタンプラリーをしたいと考えている方は、台紙を是非、自作してみてください。

今回使用した素材は、無料イラストなら【イラストAC】さんです。

使用素材はぶたらっこさんの春の小川と桜と動物のイラストです。カワイイ!

スタンプラリー台紙に関連するページ

テンプレートは不要!手作りスタンプラリー台紙の作り方

テンプレートは不要!手作りスタンプラリー台紙の作り方
こんにちは。 スタンプラリーの台紙の作り方の続きです。 詳細はこちら手作りはテンプレート不要!スタンプラリー台紙の作成・印刷 を...

ワードでよく使うものをまとめてあります。

【スタンプカード作成4】ワードのテンプレート活用と作り方
スタンプカード作成の続きです。 ワードの使い方で、説明できていないところを追加します。便利なショートカットがあり、それを覚えておくだけ...

必ず見つかる!イベント用のスタンプショップ5選

必ず見つかる!イベント用のスタンプショップ5選
こんばんは。 先日、「スタンプラリー台紙作成の印刷代とモバイルアプリ3選」で、スタンプラリーを開催するためにどのくらいの費用がかかるの...

シャチハタ他スタンプ台(インク)6選:事務用・スタンプラリー用

シャチハタ他スタンプ台(インク)6選:事務用・スタンプラリー用
こんばんは。 一昨日、イベント用のスタンプを購入する際のショップをご紹介しました。 スタンプに合わせて、使用するときのスタンプ台...
スポンサーリンク
関連コンテンツ