スタンプ台バーサマークとダイインクを使った手作りスタンプカード

「ラバースタンプ」のカテゴリでご紹介している内容は、2005年から運営しております「Hand to Hand」を移行したものです。
当時のままの文章や画像を掲載しておりますが、ラバースタンプを使って何か作りたいと思ったときにご参考にいただければ幸いです。

消しゴムハンコでも同じことが出来ますので、是非、やってみてください。

バーサマークで押した後、染料系のインク(ダイインク)を使って周りを着色し、筆などで水を飛ばしてその部分のダイカラーの色をぬき、再度スタンプを押すとこのようになります。

コーティングのある紙にバーサマークでスタンプしダイカラーで着色すると、どうしても似たようなものになってしまうのですが、このようにすると、幻想的な感じにもなるので楽しめます。

作り方は、「スタンプ台特集:バーサマーク

油性顔料系スタンプ台色がない油染み?バーサマーク特集
「ラバースタンプ」のカテゴリでご紹介している内容は、2005年から運営しております「Hand to Hand」を移行したものです。 当時の...

バーサマークとダイインク

バーサマークとダイインク

<関連ページ>

スタンプ台特集:ダイインク」ページをご覧ください。

https://stamphanko.com/dyeink-562 ‎

スポンサーリンク
関連コンテンツ