プラバンでつくるアクセントとカード

「ラバースタンプ」のカテゴリでご紹介している内容は、2005年から運営しております「Hand to Hand」を移行したものです。
当時のままの文章や画像を掲載しておりますが、ラバースタンプを使って何か作りたいと思ったときにご参考にいただければ幸いです。

消しゴムハンコでも同じことが出来ますので、是非、やってみてください。

シュリンクプラスチック、プラバン、縮み板、呼び名が沢山あるけれど、プラスチックを縮めてつくるアクセントのことです。今はプラバンで作るアクセサリーを作るハンドメイド作家さんやその関連で書籍も大変増えました。ただ、絵が苦手な人にとっては難しく感じてしまうんですけどね…

その点、スタンプは絵が描けない人でも誰でも出来ます。最近では、パソコンから直接印刷できるプラバンも売られていてり、プラバンとレジンを組み合わせたり、ここ十数年の間に色々なアイテムが増えました。

プラバンの作り方は、「プラバン・チヂミバン・シュリンクプラスチックで作るアクセント」ページでご覧ください。

https://stamphanko.com/embossadvancepuraban-474 ‎

プラバンカード

プラバンカード

プラバンカード

プラバンカード

プラバンカード

クマの型紙をつくってスポンジで着色、顔はマジックでかきました。