NHK大河ドラマ直虎、視聴率気になる!?私的感想

こんばんは。

皆さま、大河ドラマはご覧になられますか?

我が家は日曜のBS、18時から習慣で見ています。

と言いますか、席について大河ドラマを見ながら夕飯を待っている人がいるため、支度の一番忙しい時間で、チラチラ横目で見る感じです…

大河が始まると必ず、好きか嫌いか、面白いかつまらないという話になるのですが、見ることが習慣になっている方がほとんどなのではないかと思います。

メディアで視聴率が悪いと騒がれると、「やっぱり!」みたいな傾向になりがちですが、過去3番目に視聴率が低かった『平清盛』も、ちら見ですけど、私は楽しかったです。戦国や江戸時代が圧倒的に多い大河ドラマのなかで新鮮でした。

ご近所さんで「画面が暗いから苦手」とおしゃっていた方がいましたが、時代から考えても、明るくキラキラというのは難しいと思います。

大河ドラマで、江戸時代の時代考証をされている先生の著書を読んだり、講義を聴き、裏方のことをちょっとだけ知って、格段に見方が変わりました。

史実は少しであとは全くないかもしれないし本当にあったかもしれない、それは想像するしか出来ません。

演出でより魅力的に見せる、人物以外の背景の部分でリアリティを追及しないと薄っぺらく浅い感じになってしまうので、時代考証の専門家に何度も確認をし、その時代の空気ごと現代のテレビの画面、茶の間の前に作ろうとしているわけですから、大変な作業です。

スポンサーリンク

女大河は視聴率が悪い?

女性が主役の大河ドラマ=女大河は視聴率が悪いと言われており、『花燃ゆ』を例に言われますが、『花燃ゆ』も私は面白かったです。

出演者がイケメン揃いで、女性の視聴者を喜ばせる策に失敗した、などと言われていましたが、旬な役者さんを揃えればそうなりますよ~

歴史の授業で習う、教科書にでてくるメジャーで有名な人物の家族がどういうふうに生きたのかという視点や家族目線がナレーション以外にはなかった、今までにない感じが好きでした。

主人公の吉田松陰の妹の性格などは実際には分からない、史実とは異るかもしれませんが、テーマそのものに共感するものもありました。

私が勝手につけただけの『花燃ゆ』のテーマですが…

「大人のための再学習」「次に繋げるために学び続ける」は、ちょうどそのとき、色々なことに迷って模索して学ぼうとしていた時期でもあったのでぴったりでした。

「何のために学ぶのか?」本質すぎて自分では問いにくいことに、テレビの画面から問われたときに、ちょっとドキっとしたし、いい意味でモヤモヤしました(笑)

視聴率やメディアや人の声よりも自分なりの楽しみ方

NHKの受信料を払わなければならないので、視聴者の期待に添うような努力も必要なのかもしれませんが、見る側もメディアや人の意見よりも自分の見方でいいような気がします。

私がいつも観て楽しんでいるのは、衣装の意匠です。

内掛けで使われている紋様が知らないものだったり、武士の普段の衣が素晴らしい絞り染めだったりするので、見ていてそれをどうやって用意しているのか?

そういうところが気になります!あと勝手にテーマやキャッチコピーをつけるというのも楽しいです。

新年から始まりました『おんな城主 直虎』現段階のちら見だと、

「次郎法師は待っていたのに随分ね!」くらいでしょうか。

今後の展開が楽しみです。

「おんな城主 直虎」(wikipediaより)

戦国時代、後に徳川四天王の一人に数えられ彦根藩の藩祖となった井伊直政を育てた遠州井伊谷の女領主・井伊直虎を主人公とした物語である。

2015年8月25日に制作発表が行われ、脚本を連続テレビ小説『ごちそうさん』などを手がけた森下佳子が担当すること、主演を本作がNHKドラマ初出演となる柴咲コウが務めることが発表された。2016年5月26日、キャスト発表会見が行われた。9月6日にスタジオクランクイン、10月7日には浜松市においてロケ取材会が行われた。

下記は、大河ドラマ「直虎」に関連して、スタンプラリーのご紹介です。大河ドラマを記念して、井伊直虎のゆかりの地を巡る新城氏と奥浜名湖6カ所を巡る楽しいスタンプラリーです。

虎虎ラリー

虎虎スタンプラリー

開催期間:

2017年2月4日~10月31日

参加方法:

  1. 愛知県新城市と静岡県浜松市北区の奥浜名湖の両地域でそれぞれ「井伊家ゆかりの地」3カ所ずつ、「観光地」3カ所ずつ、「飲食店」6カ所ずつにスタンプを設置されている。
  2. 両地域の「ゆかりの地」「観光地」「飲食店」で1カ所ずつを巡ってスタンプ計6個を集める。(スタンプの右下の枠にスタンプを押した施設の番号を記入)
  3. 必要事項記入の上、葉書に切手を貼付し投函

※Webからスタンプラリーの台紙をダウンロードされた方は、封筒に入れ切手を貼付して投函。

抽選で湯谷温泉ペア宿泊券1名:こんたく長篠食事券(5000円分)

5名:地域の特産品セット(5000円分)

5名:(1000円分)15人に当たる。

当選は賞品の発送をもって代えさせて頂きます。抽選・発送は2017年11月上旬予定

応募期限:2017年10月31日(当日消印有効)

虎虎ラリー詳細PDF

http://www.honokuni.or.jp/wp-content/uploads/2017/02/cc954df3485f8675456c61ab3d5a287f.pdf

スタンプラリー設置場所:

虎虎スタンプラリーマップ

 愛知県新城市
 1 ゆかりの地 鳳来寺本堂 年中無休 9-16:30
 2 宇利城跡 木・金定休 9-17時
 3 柿本城跡 木定休(祝日営業)10-3月9-17時 4-9月9-17:30
 4 観光地 設楽原歴史資料館 定休(祝日開館のため水曜休館)9-17時
 5 長篠城址史跡保存館 火定休(祝日開館のため水曜休館)9-17時
 6  観来館(みにこんかん) 4-11月10-16時 火曜定休(祝日の場合開館・次の平日休館)

12-3月10-15時 (祝日の場合開館・次の平日休館)年末年始12/29-1/3

おかめ茶屋 火曜日のみスタンプ設置9-18時

 7 対象飲食店  かさすぎ(定食・食堂) 年中無休9-16時
 8  まつや(五平餅・お土産) 金定休(祝日営業)9-17時
 9 アルフォンソカフェ 木・金定休 10-18時
 10  こんたく長篠(焼肉・定食 火・(1/1~4定休)11-15時(L.O.)
 11 一心亭(定食・食堂) 月定休 10-21時
 12 山王 月曜定休(祝日営業、火曜休み) 11時~日没まで
静岡県 奥浜名湖
 13 ゆかりの地 龍潭寺  8/15・12/22~27 9-16:30
 14 方広寺 年中無休9-16時
 15 地域遺産センター 年中無休9-17時
 16 観光地 山宝林寺 年中無休10-16時
 17 摩訶耶寺 定休日8/10 9-16:30
 18 大福寺 年中無休

9-16:30

 19 対象飲食店 きじ亭(奥山観光) 12/28-31休み 平日11-18時(17時L.O.) 休日11-20(19時L.O.)
 20  竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)食堂・田舎料理 火曜定休 11-15時
 21 うなぎ処 勝美 木曜定休 本店・インター店 11-19時 勝美センター(お土産)9-18時
 22 福桝屋(定食・食堂) 火夜・水夜定休 11-14時
 23 中国料理 二葉 食堂・中華料理 火曜定休11-14:30 17-20:30(O.S)
 24 レストラン ぴぃぷる 木曜定休 第三水曜17時まで 9-20時(O.S.)

※対象飲食店でチラシを事前に提示すると、それぞれのお店で特典が受けられます。

スポンサーリンク
関連コンテンツ