スタンプ・ハンコ+スタンプ台グルーパッドで箔をつけた手作りカード

「ラバースタンプ」のカテゴリでご紹介している内容は、2005年から運営しております「Hand to Hand」を移行したものです。
当時のままの文章や画像を掲載しておりますが、ラバースタンプを使って何か作りたいと思ったときにご参考にいただければ幸いです。

消しゴムハンコでも同じことが出来ますので、是非、やってみてください。

ラメをつける以外にも豪華になる技法です。グルーパッドを使って、箔をつけるなんてことも出来ます。これも簡単です。ベタ面の多い絵柄のスタンプを選んで下さい。細かい柄は上手く出来ません。大体、こんな柄だったら出来るんだ・・・という目安に作品を参考にしてみて下さい。
ツキネコさんのページでも紹介されていますので、チェックしてみて下さい。→グルーパッド

スポンサーリンク

グルーパッドはインクが糊

1.スタンプにグルーパッドをつけて、紙に押します。

糊が乾かない内に箔をつけ、余分についたものをスポンジや刷毛などでこすります。

あまった箔はもったいないので、絶対に捨てないで、次に使うときまで取っておきましょう。

グルーパッドをご購入される際は、グルーの補充インクがついているので、万遍なくパッドに糊を浸み込ませてから、使用します。

グルーパッド箔

グルーパッド箔

<関連するページ>
箔を使ったカード
https://stamphanko.com/hakucard-504

スポンサーリンク
関連コンテンツ